2009年04月23日

GWの楽しみ方

仕事が忙しく、久しぶりのブログ更新となってしまいました。
今回は、もうすぐゴールデンウィークを迎えるにあたり、直前でも
楽しめるゴールデンウィークのプランの立て方を調べてみました。


ゴールデンウィーク直前!混雑するこの時期でも、楽しめる行き先を選びましょう。

・シーズンオフの場所から選ぶ
シーズンまっさかりで混雑が予想される人気の行楽地も楽しいですが、少しシーズンからはずした場所も楽しめます。例えば、初夏から秋にかけて実を結ぶナシやブドウも今まさに花が美しい時期。ライン下りやスリル満点の吊橋で知られる長野県の天竜峡のリンゴ並木などはおすすめです。中央アルプスと清流を眺めながら散策しても。
また、冬に活躍したスキー場も、雪が解けた今ならグリーンの芝生が緩やかに広がる絶景ポイントに。お弁当を持って出かけても楽しいですね。

・身近なところに発見あり 
GWというと遠出をしたくなりますが、日帰りでいける身近な場所でも意外に楽しめるものです。例えば、時間がたっぷりある時にこそ行きたいのが美術館。こと地元の美術館は大昔に行ったきり…という方も多いのでは。喧騒から離れ、芸術品に触れてみては。
また、今密かなブームになっているのが寺社めぐり。座禅を組み、五感を研ぎ澄まして自分と向き合っていると不思議と背筋も伸び心身がしゃんとしてきます。四季を楽しむ日本ならではのお料理、精進料理をいただくことができるお寺も。 寺社めぐり
ちょっと視点を変えてみれば、身近な場所にも意外な発見があるかもしれません。それでもやはりどこかに足を伸ばしたい、という方は交通手段と、宿を探しましょう。


直前になってから、交通手段などの足を確保するのはなかなか難しいもの。ネットや窓口などを上手に活用してください。

・まだ間に合うかも!新幹線・列車・飛行機予約、新幹線

・ぷらっとこだまエコノミー
ワンドリンク券がついてお得な乗車券。前日まで申込みOKなので、空席があれば今からでも間に合います。GWは料金が少し高くなりますが、それでもお得。 JR東海ツアーズやJTBの支店で取り扱っている他、インターネットからも申込みをすることができます。(みどりの窓口では購入できません。)

・飛行機、ANAの空席待ち
ANAマイレージクラブ会員になら、インターネットでキャンセル待ちを申し込むことができます。とりあえず登録しておけば空席ができた時点にメールで案内が届く、というしくみ。


・直前まで要チェック 直前でも予約を取れる確立が高い方法は…?

年に1回のGWは、どこも予約を取りにくく料金も高いですよね。でも直前だから、もう間に合わない!と諦めるなかれ。残り物には福がある!直前ぎりぎりでも、探してみて損はありません。

・ネット限定で掘り出し情報
予約サイトをこまめにチェックすると、直前だからこその超特価バーゲン品や直前キャンセル品を見つけることができます。混雑期の空室情報が検索できる、便利な検索サイトをうまく活用すれば掘り出し情報が見つかるかも。販売状況は日々変わるので、空席が無くても継続的に目を光らせ、いい物件があれば即決することがポイント。

・直接宿へ空室確認
当たり前といえば当たり前ですが、宿に直接問合せをするのが手っ取り早く確実。
直前に空室が出るケースは、ネットでは販売されないケースも。
普段の旅行は行き先を決めてから、宿などを確保するのが一般的なプランの立て方ですが、直前にプランを立てる場合は、先に足と宿を確保し、後から何をするかを決めるのも手です。宿泊募集状況は常に更新されているので「予約が取れないかも…」と思う前にまずはHPなどでチェック!
(注)上記の方法で必ずしも予約がとれるわけではございませんのでご了承ください。


参考ページ

今からでも間に合うGWの楽しみ方>

posted by ドリームワールド at 11:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。