2009年01月16日

家電を安く買う!

私は最近引越しました。引越に伴って家電を買い替えましたが、家電は値段が高いですから何とか安く買いたいものです。

そこで今回は家電を安く買う方法について調べてみました。



インターネットで購入

外出する必要がないため交通費もかからず、簡単に複数店舗を比べることができます。通販は送料がネックになるのですが、もともと大型家電は送料がかかるものです。

また、ネット通販でも故障や初期不良などのときも、きちんと対応してもらえますが、なるべく名の知れた大手や楽天などの大手ショッピングモールに参加しているところがより安心です。あまり知らない業者では対応がよくないこともあります。また、業者によっては玄関渡しのみの場合があり、設置まで依頼したい場合は注意が必要です。

値段も結構安いですが、ネット限定のショップはもっと安いです。ネット限定にして広告費などを抑え、安く販売している商品もあります。



店舗で購入

店舗では実際商品が見れたり、店員にわからないことを聞けたりすることが大きいです。また、その場で値引き交渉もできます。量販店では、安い他店のチラシを持っていくと値引きしてくれるところが多いようです。

以前はネット通販の価格を印刷していけば値引きしてくれる場合もあったようですが、今は厳しいみたいです。やっぱり価格ではネット通販に勝てないようですね。その他、権限がありそうな人に交渉したり、雨の日や弊店間際など人がいなくて商品が売れていないときを狙うなどの方法もあるようです。



アウトレットで購入

展示品や傷物などが安く買えるそうです。ただし、展示品のTVには気をつけてください。長時間つけっぱなしでディスプレイされているので、耐用年数が落ちている場合があるそうです。こちらのアウトレット品は先着順ですけど、本当に安いようですね。



中古品を購入

リサイクルショップ、ネットオークション、フリーマーケットなどはリスクも大きいですが、かなり安く購入が可能です。Yahoo!オークション などでは1円で家電が売っていることも多いです。これは処分にお金がかかるので、無料で引き取ってもらうためのようですね。



いろいろな購入方法があるようですが、いくら安く購入しても故障が多いようでは困りますし、良い商品をいかに安く購入するかがポイントですね。そのためには手間がかかりますが、いろいろな情報を集めて比較検討する必要があるようです。




参考にさせて頂いたページ

@節約











posted by ドリームワールド at 17:24| Comment(0) | 買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。