2008年10月18日

ネットショップ開業について

ここ数年、ネットショップを始められた方も増えていると思います。
ネットショップはインターネット上に作ったお店のことですが、それでは、ネットショップとは一体どういうものなのか調べてみました。


ネットショップのメリット

★「コスト」が安い
実際の店舗よりも「コスト」を安く抑えられます。家賃や工事費などがかからず、パソコンがあれば、お店を作ることができます。

★ホームページが24時間営業
ホームページは年中無休で、24時間お店の宣伝をしてくれます。

★お客様は全国、世界各地に
インターネット上のお店なので、お客様は全国、あるいは世界各地に広げることができます。


ネットショップのデメリット

★集客について
ネットショップを始めたばかりの状態では、なかなかお客様がきません。仮に何もせずに待っていただけでは、永久にお客様が来ないことも考えられます。また、取り扱っている商品が、すぐに手に入る物であった場合、ネット上では売りにくいでしょう。

★配送や代金の回収
注文が入ったら梱包して発送しますが、これが結構手間がかかります。また、代金回収も大変です。


今、ネットショップのデメリットを挙げましたが、実は新規参入された方の99%が、これらのデメリットが原因で撤退しているとのことです。

ネットショップ経営は、思った以上に厳しいようですね。ホームページ制作技術(デザイン、オーダーフォーム、ショッピングカート)という技術的な難しさに加えて、「集客」のための手法なども行っていかなければ、稼げないようです。

稼ぐためのノウハウ・システムを習得し、技術的なスキルも兼ね備えていなければ、なかなか結果は出せないようですね。



最後にネットショップ開店への流れを簡単にまとめてみました。


1、開店に必要な物を準備

商品、パソコン、ブロードバンド回線、デジタルカメラ etc...


2.出店する場所を決める

プロバイダのホームページスペースを使う、ショッピングモール、レンタルサーバを借りる etc...


3.ショップのホームページを作成

見栄えが良く、使いやすいページを作る、商品写真を撮る、商品紹介ページからは、ショッピングカートなどの購入申し込みができるページをリンクさせる etc...


4.決済方法・配送方法を決める

決済方法 = 銀行振込、郵便振替、クレジットカード、代金引換、コンビニ決済 etc...

配送方法 = 郵便局、宅配便 etc...


5.開店

商品の仕入れ、店舗の宣伝、顧客対応 etc...




参考にさせて頂いたページ

http://allabout.co.jp/career/hp4smallbiz/closeup/CU20050315A/index.htm

http://www.funfunbiz.com/possibility01/page015.html




















posted by ドリームワールド at 22:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。